シャークベイ・ソルトは関連規則や法規制を順守して、安全な操業と従業員の安全確保、そして環境保護に真摯に取り組んでいます。

シャーク湾内の海草

Photo courtesy of John Statton, UWA.

海草の復元

当社は2001年から、操業区域の北端に位置する122ヘクタールの地区に広がる海草を復元させる取り組みを進めています。この取り組みは新たにARC(オーストラリア研究会議)の助成金を受けて、西オーストラリア大学の復元生態学者であるジョン・スタットン博士と共同で進められています。同プロジェクトは、採取された種子からの海草の復元の実現可能性を評価することを目的としています。また、当社では海草の復元に加え、プロジェクト対象区域の周辺海域における海洋生態系に関する全般的な理解をより深めていくことも目指しています。